忍者ブログ
全裸はえろくて当たり前。 むしろ服は着ているほうがさらにえろい。 着衣エロ万歳の想いを形にして広めるBlogです。芸術作品を公開するページですが、どうみてもただのエロサイトです(笑) 

   オススメの記事はこちら:   過去の作品一覧  /  きぅいドール2006@遊郭  /  ローゼンメイデン 水銀燈  /  ガレージキットの制作
        ふたなり改造 ファイト一発!充電ちゃん!!  /  ふたなり改造 ボーイミーツガール 真行寺真央  /  未亜キモイ

ブログ内検索



趣味でガレージキットの制作をしています。
ウィキペディアによると
「ガレージキットとは少数生産少数販売される
組み立て模型のキットを指す。」とのことです。
タイトルに魔改造が入ってますが
一般的な全裸にする魔改造では無く
服を着たままでえろくします。
みなさんもそうだと思いますが
コスプレもので服を脱がれると俺はキレますw
着衣エロを世界に広める為のブログです。

HN:
ういろう
趣味:
ふたばで糸をたらす。
もとい、ガレージキットの製作。

お知らせ:
このBLOGは1割のネタと99%の本気で
出来ています。
↑ツッコミ不要ですw

楽しいネタ満載な人生を笑いながら暮らそうよw
コメント、トラックバック大歓迎です。
18禁や、ちょっとやばいのは
伏字や隠語でよろしく!


Powered by SHINOBI.JP







特技:ジュースのプルタブがたまに指で開けられないことがある。
ソースなどのどこからでも開けられますがたまに開けられない。


フィギュア人気ランキングTOP30

あみあみ





カウンター



バーコード

最新コメント

(05/07)
(01/10)
(12/18)
(09/30)
無題(返信済)
(01/23)

最新トラックバック

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017.11.23 |

ポーズ

いくら造詣の出来がよくても
ポーズが駄目だと綺麗なだけなフィギュアになってしまい
魅力的なフィギュアにならない。

と、いうことで書きながら
魅力的なポーズにどうすればなるのかを考えます。


そのキャラらしく人間的なしぐさで
動作中の1シーンか静止しているのかを決める。


飾ったときに影で顔がよく見えなくならないように
顔はなるべく下を向かない。
同じ理由で手は斜め上に上げない。
真上はOK.


なるべくモナリザのような微妙に笑顔(微笑)にする。
安らぎは大事です。
困り顔とか怒った顔とか表情豊かでもOK.


欲張らずに何をメインで押したいのかを考える。
おっぱいなのか、おしりなのか、パンチラなのかM字開脚なのか。


見つめられて視線をずらすとかじゃない限りは
見る(見られる)角度を一応決めて、
そちらに視線を送る。


完成品フィギュアの写真を見ていて気がついたのだが
女の子で、がに股は無いだろ。
絶対に内股きぼんぬ。
男っぽさを出すときでも
そこだけはなるべく抑えてほしいと思う。

PR

2007.07.13 | Comments(0) | Trackback(0) | ガレージキットの制作

ガレージキットを作ろう 塗装編

やっと塗装ですが、

いきなり塗装しないで

まずは、ほこりや削りカスを落とすために水洗いします。

ほこりがなるべくつかないように換気扇を回して風呂場で乾かすとかして、

乾いてから塗装をはじめます。

塗装する前にエアーブラシから空気だけ出して

ほこりを飛ばすのもアリです。



さて、塗装ですが

塗装用のマスクを絶対してください。

俺のようにくしゃみが止まらなくなったりするのはまだ可愛いほうで

下手すると喘息や肺がんで死にます。(たぶん)




塗装の説明に入ります。

塗装の下地処理には大きく分けて2種類の方法があります。


サーフェイサーを塗る。
(下地の色がグレー)

と、

ホワイトサーフェイサーを塗る、サーフェイサーを塗らない。(メタルプライマーを塗る)
(下地の色がホワイト)

です。


下地処理をする目的は上に塗る塗料が落ちにくくするためです。
2種類のどちらの下地処理をするかはどういう表現をしたいかで変わります。


サーフェイサーでの表現では艶っぽさ、むちむち、大人の香りが
表現しやすいと思います。
何色も重ねて塗りたいときもこっちです。


小型なキットや繊細なキット、透明感を出したいときは
ホワイトサーフェイサーか、サーフェイサーを塗らない方法を取るのがオススメです。
ホワイトサーフェイサーでの表現は、幼さ、繊細さ、病弱、透明感、美少女を表現しやすいと思います。
ホワイトサーフェイサーは上にあまり重ねて塗りません。
重ねて塗ると暗くなり、下地に白色の意味が薄くなるからです。
また、色の発色をよくするときにも使います。
サーフェイサーの上にレッドを塗っても暗いレッドになります。
ホワイトサーフェイサーの上だと明るいレッドになります。
以上のことを頭に入れてどちらかを選択してください。

うまく塗装するにはシンナーの量の調整が一番重要です。
特にシンナーが多すぎるのは絶対にだめです。
一番理想的なシンナーの量は塗料を吹いて糸を引く一歩手前です。

セイバーはサーフェイサーを塗り、
倉木鈴菜はホワイトサーフェイサーを塗っています。

サーファイサーを塗った場合は
その上に暗い(濃い)色から明るい色の順番に重ねて塗ります。
一番最初のシャドーはサーフェイサーの色を殺すつもりで
濃い目に塗ってください。
上に明るい色を重ねて塗るときはニードル調整で細吹きにし、
風量調整で少しだけ塗料が出るようにして、キットからかなり離して吹けば
グラデーションをつけやすいです。




ホワイトサーフェイサーの下地で肌の塗装をする場合は、
下地の白色を活かしてつや消しクリアーに少量
(多きいほうの万年塗料皿の深さの半分ぐらいまで入れたクリアーに対して1、2滴レベル)の
濃い色(シャドー部分の色)を混ぜて塗ります。
明るいハイライトの部分を下地の白色で表現します。
暗い部分は明るい部分よりも多めに塗ります。
髪の毛の塗装にはクリアー系の塗料を使うのもありです。



目の塗装ですが塗料皿にシンナーを入れて、
そこにリキテックスのソフトタイプをいれて
筆につけて塗ります。シンナーはリキテックスが
つかるぐらいにドバドバ入れてください。
オススメの筆は模型店やボークスに置いてる
BUNSEIDOのwoody fitの5/0か10/0をオススメします。


塗装が終わったら組み立てて完成です。

2006.08.23 | Comments(0) | Trackback(0) | ガレージキットの制作

ガレージキットを作ろう 剥離剤落としが終わればパーツ磨きと気泡埋め

パーツの表面の磨きと気泡埋めをします。

パーツには余分なでっぱりがありますのでニッパーで落とします。
切りすぎないことと切り落とした破片は気泡埋めに使えるので
捨てないで取っておきます。

でっぱりを落としたら磨きに入ります。
磨くときにはゴーグルをかけて(しないと目が痒くなる)
防塵マスク(3枚240円で健康が守れます)も
必ずしてください。
防塵マスクは絶対必要です。
ホームセンターで売っていますので買ってください。
マスクしないと喉がかすれて咳が止まらなくなって
俺のように病院に逝くことになります^^;

磨きですが
基本的には表面はすべて磨きます。
めんどくさいですがすべて磨くのには3つの理由があります。
① 紙やすりで表面に傷をつけることにより、塗料の食いつきを良くし、
塗料がはがれにくくなります。
② 表面に残っている剥離剤も落とせます。
③ 表面のでこぼこを綺麗にする。

特に③は見落としがちです。
綺麗に見える場所も、よく見てもわかりませんが表面はでこぼこです。
綺麗に見えても塗装するとでこぼこが目立ってくるので綺麗に磨きます。
特に顔、おっぱい、おしり、ふとももは命を削って磨いてください。
服はシワが命ですので普通でいいです。
オススメのやすりは里美デザインで売られている
布ペーパーやスポンジペーパをオススメします。

次に気泡埋めです。
気泡はナイフでえぐって穴を大きくしてから瞬間接着剤で埋めます。
穴の中は歯ブラシもペーパーがけも届いていないから、
剥離剤が残っているし、ちょっとやわらかいからです。
大きな穴は瞬着を流してそこに落としたでっぱりをいれて埋めます。

オススメのナイフがハベル エキスパートナイフです。
欠品中でも注文すればすぐに揃えてくれます。
刃先が欠けて飛んだりしないし、ステンレスなのでさびません。
刃が薄くて切れ味もいいので使いやすいです。
値段が高いと思われるかもしれませんが1枚の刃で長く使えるので
値段相応の逸品です。
オススメの瞬間接着剤はゼリー状のアロンアルファです。
穴埋めも接着も乳首の作成もこれ一本で出来ます。

2006.08.22 | Comments(0) | Trackback(0) | ガレージキットの制作

ガレージキットを作ろう パーツチェックが終われば剥離剤落とし

ガレージキットを型から取り出すときに
型にくっついて離れないのを防ぐ為に剥離剤が使用されます。
ガレージキットにはこの剥離剤がついたままで、ついたままだと
塗装しても剥がれやすいのです。剥離剤ですからw

と、いう理由でガレージキットの表面についている剥離剤を落とします。

使用するものは使用済みのものでいいので
歯ブラシと中性洗剤のファミリーキュキュット(すすいだ瞬間キュキュッと落ちてる)と
クリームクレンザーのジフを使用します。
キュキュット落ちてるとジフを塗料皿で混ぜて歯ブラシにつけて磨きます。
磨き終わったらしっかりすすいでください。

2006.08.22 | Comments(0) | Trackback(0) | ガレージキットの制作

ガレージキットを作ろう 購入したらまずパーツチェック

ガレージキットの作り方を書いていきます。
ちょっと日がたつと自分でもどうやったか
覚えてないこともあるので忘れないように
書いておこうという趣旨もありますw

ガレージキットは使いやすい道具がないと制作に苦労するし、
逆にいい道具だと自分が天才じゃないかと錯覚すらしますw
ですので、オススメの道具も一緒に紹介していきます。

それでは、始めます。

まずガレージキットを購入します。
模型店や通販、イベント会場で購入できます。
オークションでも売られていますが、正規品をコピーした
違法な海賊版のキットが出回っていますが、それは購入しないでください。
正規品と海賊版の見分け方は出品者の説明文をよく見てください。
正規品ですと書いてあるか。
海外からの発送ではないか。
海外からは高確率で黒なのでバッサリ選択肢からはずしたほうがいいです。
ディーラーか企業名が書いてあるか。
あとは評価などをみて総合的に判断してください。
また、開封済みや販売から時間が経ちすぎているものは
パーツ請求が出来ませんので注意です。

購入したら中のパーツがそろっているかを確認します。
気泡や、多少の欠けは我慢してください。
ガレージキットとはそういうものです。

2006.08.20 | Comments(0) | Trackback(0) | ガレージキットの制作

| HOME |



忍者ブログ [PR]