忍者ブログ
全裸はえろくて当たり前。 むしろ服は着ているほうがさらにえろい。 着衣エロ万歳の想いを形にして広めるBlogです。芸術作品を公開するページですが、どうみてもただのエロサイトです(笑) 

   オススメの記事はこちら:   過去の作品一覧  /  きぅいドール2006@遊郭  /  ローゼンメイデン 水銀燈  /  ガレージキットの制作
        ふたなり改造 ファイト一発!充電ちゃん!!  /  ふたなり改造 ボーイミーツガール 真行寺真央  /  未亜キモイ

ブログ内検索



趣味でガレージキットの制作をしています。
ウィキペディアによると
「ガレージキットとは少数生産少数販売される
組み立て模型のキットを指す。」とのことです。
タイトルに魔改造が入ってますが
一般的な全裸にする魔改造では無く
服を着たままでえろくします。
みなさんもそうだと思いますが
コスプレもので服を脱がれると俺はキレますw
着衣エロを世界に広める為のブログです。

HN:
ういろう
趣味:
ふたばで糸をたらす。
もとい、ガレージキットの製作。

お知らせ:
このBLOGは1割のネタと99%の本気で
出来ています。
↑ツッコミ不要ですw

楽しいネタ満載な人生を笑いながら暮らそうよw
コメント、トラックバック大歓迎です。
18禁や、ちょっとやばいのは
伏字や隠語でよろしく!


Powered by SHINOBI.JP







特技:ジュースのプルタブがたまに指で開けられないことがある。
ソースなどのどこからでも開けられますがたまに開けられない。


フィギュア人気ランキングTOP30

あみあみ





カウンター



バーコード

最新コメント

(05/07)
(01/10)
(12/18)
(09/30)
無題(返信済)
(01/23)

最新トラックバック

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017.10.22 |

スジ彫り(魂入れ)

レヴィアたん届いて、スジを入れようとしたけど
ビッチにはスジじゃなくて、くぱぁだなと思い直し
いざ挑戦してみるが細かい作業になるのと
PVCが硬くて切るのも削るのもかなりやりづらい
そこで半田ごてで溶かすという荒技に出てみるが半田ごてのコテ先がでかすぎて
細かい作業は無理だったw
コテ先にダイヤモンドヤスリ(金属棒やすり)を当てながら
ダイヤモンドヤスリの先端で溶かそうとするもヤスリの先端まで温度が届かない
ダイヤモンドヤスリにCPUクーラーを取り付ける時に使う銀グリスをちょっと塗って
温度を伝えやすくしてもほぼ変わらずw
まあ、でもこの方法でギリギリで加工はできたのですが
やっぱやりづらいw

半田ごてとヤスリを動かさずにてフィギュアのほうを押し当てる感じで作業しました
ビラ部分は塗装するときにクリアーで盛ればいい感じでした

熱いものを手に持って動かすとかマジで危険があぶないwww
って、わけで
PVC熱加工用のコテって無いのかと調べてみた

まずPVCってのが
PVC 塩化ビニル樹脂(ポリ塩化ビニル)で、耐熱温度が60~80度らしい??

本体の種類とかコテ先の交換パーツとかいろいろありすぎてわけがわからなかったw
ホームセンターにいったほうが早そうなので見てきますw


4/19
http://www.alpha-net.ne.jp/users2/towada/sub/purple5.html
こいつでいろんな交換ビット使えばPVCの関節曲げや髪の毛ライン作成、
すじ彫り、盛りあげもいけるらしい
温度も調整可能で160度から250度ぐらい??
お金に余裕ができたら買いたいw

PR

2013.03.24 | Comments(0) | 魔改造PVC

コメント

コメントの投稿


<<前のページへ | HOME | 次のページへ>>



忍者ブログ [PR]